〉〉東海大学オフィシャルサイト
東海大学 工学部 School of Engineering Tokai University MENU
電気電子 電気エネルギー、電子デバイスや情報通信などの社会基盤の基礎となる科学と技術を学びます電気電子 電気エネルギー、電子デバイスや情報通信などの社会基盤の基礎となる科学と技術を学びます
TOP > 

学科紹介:電気電子

光・画像工学科学科WEBサイトへ

幅広い知識を備え、問題解決能力に優れた
光と画像の技術者を養成

21世紀は光と画像の技術が生活を快適にする時代です。光・画像工学科では、実践を通して最先端技術を学びます。個別指導を重視しており、学生の主体性を育て、真に社会で役立つ能力を備えた技術者・人材を養成します。

卒業後は日本が世界に誇る光産業・画像産業の企業で製品開発などに携わることができます。また、大学院へ進学して研究を進めることで、より専門性を高めた技術者として研究開発に携わることも可能です。

M o v i e

取得可能な免許・資格
■教職・司書課程 高等学校教諭一種免許状(工業)、司書・司書教諭
■資格取得に有利 基本情報技術者、CGクリエイター検定、CGエンジニア検定、マルチメディア検定、
 カラーコーディネーター検定®

進路、就職について
カメラなどの光学機器や情報通信に関連する企業で多くの卒業生が活躍しています。
幅広い職種・業種への就職実績があり、夢を実現することができます。また、大学院へ進学することで専門性を高めた研究開発ができ、スキルアップが可能です。

進路・就職 ページへ 〉〉〉

電気電子工学科学科WEBサイトへ

自らの志向に合わせて、
3つの分野のテクノロジーを学ぶ

学生個人の志向に合わせて「電気機械」「電気通信」「電子機器」の3つの分野の学びを用意しています。「太陽光発電」「燃料電池」などのクリーンエネルギーや「電気自動車」に代表される電気機械技術、「スマートフォン」「インターネット」「放送」などを支える有線・無線通信技術、すべての電子機器に欠かせない電子回路・電子デバイス・半導体技術などを幅広く学ぶことができます。講義や実験を通じて得た専門知識と関連する国家資格の取得によって、社会に貢献できる力が身につきます。

M o v i e

取得可能な免許・資格
■教職・司書課程 高等学校教諭一種免許状(工業)、司書・司書教諭
■指定科目の修得で卒業後に取得可能 第一級陸上特殊無線技士、第二級海上特殊無線技士
■卒業後一定の経験年数を経て取得可能 第一種・第二種・第三種電気主任技術者〈指定科目の修得が条件〉
■資格取得に有利 第一級陸上無線技術士、電気通信主任技術者(伝送交換主任・線路主任)、
 第二種電気工事士各試験科目の一部免除

進路、就職について
電気電子技術は現代社会のあらゆる場所で活用されているため、卒業後もさまざまな分野で活躍することができるでしょう。電気設備や電気機器を取り扱う企業に多く就職するほか、大学院へ進学する学生もいます。

進路・就職 ページへ 〉〉〉

トップへもどる