〉〉東海大学オフィシャルサイト
東海大学 工学部 School of Engineering Tokai University MENU
学生自主研究奨励学生自主研究奨励
TOP > 工学部について > 

学生自主研究奨励

【学生自主研究奨励とは】

工学部では、学生の自由な発想に基づく研究を応援する「学生自主研究奨励」を毎年実施しています。

大学での学びは、学生の皆さん自身が大学の授業や身の回りの出来事の中で感じるちょっとした疑問や関心から広がっていくものです。
工学部では、そうした研究の種を膨らませ、さらに芽吹かせていく皆さんを応援したいとの思いで、2018年からこの取り組みを始めました。

学生たちは、毎年9月にエントリーし、12月末に報告書を提出。研究した成果を報告する発表会も開催しています。
皆さんもぜひ、応募してください。

過去の報告書は以下の通りです。

 

【過去の報告書】

2020年

雨宮 駿さん  「スターリングエンジンの可能性と熱源に関する研究」

 

2019年

佐藤 佑さん・Peou Thuraさん・Edif Juninさん・陌間 拓未さん

       「バンド型デバイスを用いた鍵盤楽器の作成バンド型デバイスを用いた鍵盤楽器の作製」

設楽 暁さん  「小型無人航空機の製作と小型マイコンを使った航空機の自動制御装置の試作製作」

杉山 奈津希さん 「乳がん検診について」

矢吹 真菜さん 「手術用医療機器の事故調査報告」

小池 鷹生さん 「理系・工学系学部における学芸員養成の現状に関するインターネットを用いた調査報告」

 

2018年

天野彩子さん  「プラ板(スチロール樹脂)を用いた模型製作 ・ 加工の問題点」

小林拓真さん  「航空機分野におけるバイオミメティクスの利用可能性についての調査研究」

髙橋 萌々子さん 「食べ物の好き嫌いをなくす研究」

 

トップへもどる